八街市交通事故治療ブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

高齢者の交通事故はなぜ多いのか|八街市

皆様こんにちは!
八街市交通事故治療・むちうち.comです。
最近、ご高齢者の方が事故を起こしてしまい
死亡事故にまで発展してしまうケースが
数多く発生しております。
その原因は何でしょうか?

平成24年時点での、交通事故での死亡者数の
約半数が65歳以上のご高齢者という、
過去最悪の割合となってしまっていたことがわかりました。

その割合の中では、歩行中の方が最も交通事故に遭ってしまっており、
次いで四輪車乗車中の方、自転車を利用されていた方でした。

ご高齢の歩行者が事故にあってしまう理由としては
その多くが、高齢者による「交通ルール違反によるもの」
と考えられています。
横断場所以外での道路の横断や、信号無視なども原因ですが、
高齢者が道路の横断までに時間がかかってしまい、
信号が赤に変わり、車が来てしまい
交通事故に遭ってしまうケースも少なくありません。

また、最近多い「運転中のご高齢者の方が加害者になってしまうケース」

の原因としては

・認知能力の低下
・判断能力の低下

など加齢によるものが原因の一つとして考えられますが、
その他には、「認知症」などによる交通事故も原因のひとつです。

このような高齢者が起こしてしまう
交通事故を未然に防ぐためには
まず運転をされる方は、
暗くなってきた場合には早めのライトを点灯をし、
スピードを出しすぎないように心がけましょう。

また、70歳以上の方が運転免許を更新する際には
「高齢者交通安全講習」が義務づけられています、
そして75歳以上の方には
「認知能力のテスト」も義務づけられています。

何よりもご高齢者の方の場合には、
家族や周りの方のサポートも大切です。

高齢者運転者標識をつけた車には
配慮して運転をしましょう。
そして離れて暮らす家族なども、
定期的に様子を見に行ったり、話したりする際の
変化が見られないか様子を見守りましょう。

八街市には交通事故治療をおこなっている
八街市駅前整骨院がございます。
突然の事故に遭ってしまう可能性は誰しもがあります。
そんなときに病院へ足を運んだ後も、
「中々症状が良くならない」
「症状がさらに悪化してきてしまった。」
などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら
八街駅前整骨院にご相談ください。

八街駅前整骨院では、
患者様それぞれのご症状に合った施術のご提供を心がけています。
その為、施術の際には患者様への”ヒアリング”をおこなっております。
どうぞお気軽にご相談ください。

八街市交通事故治療・むちうち.com

八街市にある店舗のご案内
TOPへ戻る

メディア紹介

ひよこクラブ

「産後骨盤矯正」が得意な当グループの記事が掲載されました。


交通事故対応マニュアル

全国の整骨院で交通事故優良実施院として43000院を抑え選ばれた47院!


週刊文春

交通事故治療において「優良施術院」に選ばれ記事が掲載されました。