八街市交通事故治療ブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

自転車の酒酔い運転|八街市

皆様こんにちは!
八街市交通事故治療・むちうち.comです、秋の長雨がつづいていますね。
昨日は千葉市の方でも突風による被害があり、
瓦屋根が飛ばされたり、窓ガラスが割れたりなど60棟以上が被害にあったとのことです。
家屋に留まらず、また車の窓ガラスも割れたりしたそうです。
これから台風シーズンの到来に伴い、天候の悪化する日も増えますので十分にご注意くださいね。


さて本日は、自転車の道路交通法改正の中でも酒酔い運転についてお話をさせていただきます。
酒酔い運転は車だけではなく、自転車の違反事項にも含まれます。
しかし同時に、
「1杯でも飲んで自転車に乗ったら、違反になってしまうの?」
という疑問も生まれます。


これには「酒酔い運転」と「酒気帯び運転」の違いによって違反か違反に含まれないかと判断が分かれるようです。

「酒酔い運転」とはアルコールの影響から、正常な運転ができない状態で自転車を運転してしまう事です。

・視覚機能の低下がみられないか?
・運動能力の低下がみられないか?
・感覚機能の低下がみられないか?
・判断能力の低下がみられないか?


などが判断の基準となるのです。
そして「酒気帯び運転」とは、血中のアルコール濃度が0.15mg以上であるかどうかを検査によって判断します。
今回の自転車の道路交通法改正では、「酒酔い運転」が違反に該当します。
自転車により交通事故は時に死亡事故につながってしまう事がありますので、
楽しいお酒が一転、痛ましい事故につながらないようにしていきたいですね!


八街市交通事故治療・むちうち.com
交通事故相談専門ダイヤル
043-442-2468
八街市にある店舗のご案内
TOPへ戻る

メディア紹介

ひよこクラブ

「産後骨盤矯正」が得意な当グループの記事が掲載されました。


交通事故対応マニュアル

全国の整骨院で交通事故優良実施院として43000院を抑え選ばれた47院!


週刊文春

交通事故治療において「優良施術院」に選ばれ記事が掲載されました。